HEALTH

感染予防のための正しい情報取得について

Doctor's Beauty Diary

2020.04.24

"連日、新型コロナウイルス蔓延に関する情報が報道されています。
「自分だけは大丈夫」と思いこまず、「自分が保菌者かもしれない」という意識で一人ひとりが行動することが大切です。

また、正しい情報を取得することについても留意しましょう。
一見した内容を鵜呑みにせず、情報ソース、発信元を確認してください。

正確な情報源の一つとして、厚生労働省発信のページと一文抜粋をご紹介します。

■新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html#Q13

<<新型コロナウイルス感染症の予防法>>
問13 感染を予防するために注意することはありますか。心配な場合には、どのように対応すればよいですか?

まずは、一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。
具体的には、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い、できる限り混雑した場所を避けてください。また、十分な睡眠をとっていただくことも重要です。
また、人込みの多い場所は避けてください。屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすときはご注意下さい。

帰宅後の手洗い・うがいは必須ですが、入浴・シャワーでも必ずシャンプーをすることを意識してください。

シャワーのお湯で流すだけの、いわゆる「湯シャン」も一時流行しましたが、このような状況下では 洗浄力のあるシャンプーでしっかりと髪に付着した汚れや菌やウイルスを洗い流すことが良い でしょう。

繰り返しになりますが、一人ひとりの意識変換・行動改革がとても重要です。

この難局をみんなで、乗り越えていきましょう。"

SHARE

RECOMMEND COLUMN

ALL COLUMN