HEALTH

知っておきたい正しい水分補給

Doctor's Beauty Diary

2020.08.14

すっかり夏本番、体調を崩されてはいませんか?

熱中症対策はもちろん、健康にも美容にも大切な水分補給。
正しい摂取方法を覚えて夏の暑さを乗り切りましょう!

特に真夏の時期は、水分だけでなく塩分と糖分も一緒に摂る事が大事。

汗をかくとミネラル分が不足するので、糖分と塩分を適度に含んだ飲み物を補給するのが一番。

0.1~0.2%程度の塩分を一緒にとると水分の吸収速度がより早くなり、脱水症状も改善されます。

市販の飲料の場合、成分表示の100ml中、ナトリウムの量が40~80mgが、0.1~0.2%の塩分に相当します。

ただし、糖分のとりすぎには要注意!
糖分は体重1kgあたり1日1g程度に抑えるのが望ましいので、スポーツドリンクなどは、糖分が多く含まれているものも多いので確認して飲むのがオススメです。

糖度が5%を超えると水分の吸収率が悪くなるので、市販のスポーツドリンクを飲む場合には糖分濃度を確認し、水で薄めて飲むとより身体への吸収が早くなります。

喉の渇きを感じたときにはすでに体の水分は不足している状態ですので、喉の渇を感じる前に水分補給を行うのがポイントです。
いかがでしたか?
少しの気遣いで大きく差が出る水分補給、しっかり覚えて下さいね!

SHARE

RECOMMEND COLUMN

ALL COLUMN