COOKING

トマトジュースで薄毛予防!簡単レシピ

Doctor's Beauty Diary

2020.05.15

今回は、薄毛予防に効果の高いトマトジュースを使った簡単レシピをご紹介します。

トマトにはリコピンが豊富で活性酸素を抑える効果があります。
活性酸素が体内に溜まりすぎると、それを除去しようと体内のアミノ酸が活動します。
しかし、そのアミノ酸は髪の毛の成長に必須であり、活性酸素の除去に消耗されてしまうと結果的に薄毛につながってしまうのです。

なお、トマトジュースには塩分の高い商品も多いため無塩を選ぶようにして下さい。
塩分摂取過多は高血圧の原因で、血管の老化を進めさせ動脈硬化を促進させる働きがあります。
血管の機能が低下すれば結果的に頭皮の血流も悪くなるので、毛根へ十分な栄養がいきわたらない状態になってしまうため注意が必要です。

▼トマトジュースの炭酸割り
トマトジュースが苦手な方も、大好きな方も暑い時期に作りたいお薦めメニューです。
<材料>
 ・トマトジュース(無塩)
 ・炭酸水
 ・レモン汁
 ・塩 ※お好みで
<作り方>
 1.コップのふちを水で濡らして薄く塩を塗る
 2.好みの味になるようにトマトジュースと炭酸水を割る
 3.お好みでレモン汁を少々

キンキンに冷やして飲むと非常においしく毎日楽しめます。

▼トマトジュースの夏野菜カレー
普段通りにカレーを作る時、ルーの量を少し減らしてトマトジュースを投入します。
その際、トマトケチャップも追加する事でコクと甘みが増すのでオススメです。
なお、旬のお野菜は流通量も多く栄養価も非常に高いため、季節の一品を必ず入れるようにして下さいね。
カレーに合う夏野菜としては、かぼちゃ・ズッキーニ・パプリカがあります。
かぼちゃのβカロチンは体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持に機能します、
ズッキーニのカリウムは不要な塩分を排出し、パプリカのビタミンCは疲労回復や肌荒れに作用し、やはり髪の健康維持に大切です。"

SHARE

RECOMMEND COLUMN

ALL COLUMN