BEAUTY

自宅でカンタン「つや髪」美人

Doctor's Beauty Diary

2020.05.29

見た目の印象を大きく変えるつや髪。
毎日のヘアケアと食事をちょっと気をつけるだけで格段に差が出ます。
ポイントをまとめましたのでぜひご参考下さい。

▼基本のバスタイム
・シャンプー前に髪や頭皮を時間をかけてしっかり濡らす事に留意。頭皮を柔らかくして毛穴のつまりを取りやすくしたり、シャンプーの泡立ちを良くする効果があります
・熱いお湯は乾燥を促進させ、地肌を傷める原因にもなるため温めの温度で洗う事
・頭皮への負担を軽減するために、シャンプーは手で泡立ててから髪につけるようにする

▼乾かし方
・ドライヤーは20cm以上離し、熱が直接髪の毛に当たらないようにする。手の甲にあてるイメージで乾かすと良いです
・風を当てる部分はこまめに変える
・8割程度乾いたらストップ。乾かしすぎると必要な水分まで奪ってしまいドライヘヤーになるのであとは自然乾燥

▼キレイは内側から、食事編
・髪の傷み防止には「たんぱく質」を含む肉類、魚類、豆腐
・抜け毛防止には「ビタミンE」を含むかぼちゃ、アーモンド、きなこなど
・髪の毛の成長を促すには「亜鉛」を含むホタテ、ナッツなど
・フケ予防には「ビタミンB群」を含むレバー、牛乳、うなぎ、バナナなど
・髪の乾燥、パサつきを抑えるには「アミノ酸」を含む豆乳など

各ステップ毎でほんの少し気をつけるだけで大きな効果が期待出来ます。

SHARE

RECOMMEND COLUMN

ALL COLUMN