TOPIC

VITALISMが「育毛3大シャンプー対決」で圧倒的勝利!

Doctor's Beauty Diary

一般ユーザーだけでなく、ドクターや美容師など髪と頭皮のプロも注目している日本最大級のシャンプー解析・格付け批評サイト「シャンプー解析ドットコム」。その解析ドットコムが調査・取材した最新情報を発信する「解析ジャーナル」に掲載され、大きな話題となっているのが「育毛するならどれが正解?!」という記事です。

 

内容は、シャンプー総合1位の王者「バイタリズム」、リーブ21を破った発毛専門「アデランス」、スカルプDを破った知名度急上昇の雄「モンゴ流」の3大育毛シャンプーの“禁断の”徹底比較!そのなかで、バイタリズムは育毛シャンプーNo.1に選ばれたのです。

 

「洗浄成分」「育毛成分」「シャンプーとしての性能」「コスパ」の4項目でおこなわれた徹底比較。そのなかで、まず「圧倒的にバイタリズムの勝ち」との評価を得たのが「育毛成分」。バイタリズム“だけ”に、「現行の育毛成分のなかで効果があると公式に評価された数少ない成分ミノキシジルの副作用(肌刺激)を抑え、安全に最高レベルの育毛効果を効かせることのできる『ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(注:バイタリズムの独自成分ピロミジロールの構成成分)』が配合されていること」が、その理由です。

 

さらに、コスパでも他の商品がともに1ml/10円超えに対し、バイタリズムは1ml/6円というほとんど半額に近い値段!「コスパの良さでも圧勝」と評価されています。 


そして、記事の結論は、「コスパ、育毛効果で他を圧倒したバイタリズム スカルプケアシャンプーの勝利!」「何と言っても育毛効果で明確な品質の差があること、それでいて他社製品の半額近いコスパなど、正直結論はあまり迷う必要もなく決まった」とのこと。バイタリズム優勝の要因が詳しく解説された記事「育毛するならどれが正解?!」は、こちらからご覧いただけます。ぜひご一読ください!

 

VITALISM JOURNAL編集部

x