BEAUTY

産後の抜け毛対策

Doctor's Beauty Diary

職業柄、そして3児の母ということもあり「産後の抜け毛」について多くの女性から相談をうけます。もちろん、私も経験済み。ただ、なぜ産後に髪の毛が抜けるのか?原因がわかっていれば、その不安も最小限ですむはずです。
妊娠中は赤ちゃんを育てるため、女性ホルモンが多く分泌されます。その中のエストロゲンというホルモンは毛髪を維持するためにも活躍しており、エストロゲンが増えている時期は本来自然に抜けていくはずの毛髪がいつもより抜けにくくなっています。出産後はこれらの女性ホルモンが急激に減少するため、妊娠中に抜けるはずだった毛髪が一気に抜け落ちます。この現象は出産後3、4か月ごろから始まり1年以内には自然と回復していきます。
そうはいっても「髪は女性の命」といわれるほど大切にしたいもののひとつ。「本当に生えてくるかしら?」と毎日心配になってしまう気持ちもわかります。そんな時はヘッドスパでリフレッシュする、髪形や毎日のシャンプーを変えてみる、ヘアケアの香りでリラックス効果を得るなど、ちょっとした気分転換で過剰な心配やストレスを取り除くことも大切。一般的にはラベンダー、ゼラニウム、ベルガモットなどの香りにはリラックス効果があるといわれていますのでヘアケア選びの参考にしてみてください。
私がバイタリズムの開発に着手した理由のひとつも「産後の抜け毛」を感じたからでした。どうしても心配で仕方ない方は専門医に相談して、心の負担を軽くすることもいいかもしれません。 正しいメカニズムと知識を持って「産後の抜け毛」を乗り越えましょう。
x