毎日のシャンプーで、ヘアケアしながら頭皮ケアもできる時代です。

VITALISMは、頭皮のプロフェッショナルによって、ヘアケアとスカルプケアを同時に叶えられるよう開発された、
新発想のシャンプー&コンディショナー。髪と頭皮にとって“良いもの”をプロの目線で実現しました。

さらに、ノンシリコン、石油系界面活性剤※1不使用、敏感肌な方にも安心な植物成分グルコシド系洗浄剤※2を使用し、使うたびに心地いい、ハーブ系アロマの香りで癒されます。

これまでになかった心地よさ、ぜひ毎日のシャンプーでご体感ください。

商品名の『VITALISM』 は、頭皮の生命力を高めるという意味を込め、Vital(生命の)と、ism(主義)を組み合わせました。

余分なものは使わずに、必要なものだけを。 そんな製品開発の想いも、シンプルでスタイリッシュなボトルデザインに込めています。

*1 ラウレス硫酸Na  *2 デシルグルコシド

髪と頭皮の健康を考えて、
プロの目線で成分を厳選しました。

業界初!ピロミジロール配合

ピロミジロールとはプロテックスジャパン社が開発した新成分であり、一年以上基礎研究及び成分複合実験を繰り返し2013年に誕生した新化粧品原料です。
プロデューサーの友利新さんは日本で初めてこのピロミジロールを成分としてバイタリズムシリーズに採用配合しました。

ピロミジロールの成分

ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド/サッカロミセス溶解質エキス/キハダ樹皮エキス/水溶性コラーゲン/加水分解コラーゲン

バイタリズムに採用されている 成分の特徴

  • 1 日本初!新成分ピロミジロール配合

    育毛には頭皮環境が重要。
    頭皮環境を整え毛髪にハリ・コシを与える
    画期的な成分です。

  • 2 お肌想いのシャンプー処方 グルコシド系(植物由来)+アミノ酸系

    肌に優しい植物由来の
    グルコシド系(ブドウ糖連鎖)洗浄剤です。
    潤いをキープし頭皮の乾燥を防ぎます。

  • 3 保湿成分 加水分解コラーゲン/ヒアルロン酸

    皮膚に必要不可欠の保湿成分。
    頭皮・毛髪を乾燥のダメージから守ります。

  • 4 アルガン植物ips成分

    原産国モロッコでは治療薬として使用されるほど
    信頼されており、「命の樹」と呼ばれています。

  • 5 9種類の植物エキス

    9種類の植物エキスの相乗効果で
    理想的な頭皮環境に整えます。
    アロエは宮古島産を使用しております。

  • 6 8種のアミノ酸配合

    アミノ酸は頭皮の細胞の元となる必要な成分、
    毛髪を補修し頭皮環境を健康に整えます。

毎日のシャンプーが 楽しみになる、 心地よい香り

ハーバルフローラル(WOMEN)
ラベンダーを基調に、ゼラニウム、ローズなどの甘くフェミニンな香りをブレンド。花かごからあふれるような優しく温かみのある香りをイメージしました。男女問わずリラックスできる香りです。
フローラルグリーン(MEN)
ハーバルな香りをベースに、ベルガモットやグリーンなど、エキゾチックな洗練された香りをイメージしました。甘さの中にすっきりとした爽やかさが残り、懐かしさと新しさが共存するような香りです。

髪と頭皮によいものを。そんな、シンプルな発想でできました

友利新先生の写真

VITALISM開発プロデューサー
表参道スキンクリニック

友利 新 先生

髪と頭皮によいものを。そんな、シンプルな発想でできました

毎日のシャンプーで、ヘアケアもスカルプケアも同時にできたらいいな。そんな、美しい髪と健やかな頭皮のことを考えて完成したのが、このVITALISMです。汚れや疲れがたまりがちな頭皮は、指でマッサージしながら洗うと、スッキリ感が違います。ベビー用シャンプーなどにも採用される優しい洗浄剤を使っているので、洗い流した後の髪も、なめらかで優しい仕上がりです。さらに、ハーブを基調にしたアロマテイストな香りに包まれると、気持ちまでリフレッシュできるのがいいと思います。 髪と頭皮に“よいもの”を厳選して配合しているから、髪をいたわりながら、毎日しっかりスカルプケアできる。美しい髪を育みたい人の新習慣です。

頭皮のプロが提案する「自宅でできるスカルプケア」

松木貴裕 院長の写真

VITALISM開発責任者
表参道スキンクリニック

松木貴裕 院長

頭皮のプロが提案する「自宅でできるスカルプケア」

髪の専門家として、私が最も必要だと感じるのは、予防ケアです。さまざまな髪の悩みを抱える方のご相談に乗るたびに、「もっと早くから頭皮(スカルプ)ケアをしていれば…」と、日々痛感しています。まず大切なのは、頭皮に不快感やストレスをためないこと。それから、

  1. 1. 頭皮を清潔な状態に保つこと。
  2. 2. シャンプー時によくマッサージして、頭皮の血行を良くすること。
  3. 3. 頭皮や髪を乾燥させすぎないこと。

この3つが大切です。 髪に悩みの兆しが見え始めた時は、すぐにスカルプケアを始めてください。頭皮は健やかな髪を育む畑のようなもの。だから、毎日のマッサージやスカルプケアが欠かせません。もちろん、まだまだ髪に悩みのないあなたも、未来のために頭皮ケアを始めましょう! 毎日のシャンプーで、スカルプケアができる時代です。

美ぎ島宮古島 ロゴマーク

バイタリズムは、友利先生のご出身地でもある宮古島産のアロエを配合しております。